2013年04月03日

カラーの変更

今回使ってるファミコンのパレットは、他で紹介されていたものをいくつか参考にしたんですが、なんかしっくりこなくて主観でけっこういじってPotoshopのスウォッチに登録して使ってました。

famipalette.gif←これ

それで、ある程度素材を作ったものの…「なんかちがうかも。」て思い始めた。
「でも、もういくつか作っちゃったしなあ。」とフニャフニャ迷ってたら、
「VirtualNES」ていうエミュレーターに画面の色を調節するための「パレットの編集」という項目があるのを発見。

emu.JPG

もともとファミコンのカラーはRGBではないらしいので、PC上で100%完全に再現はできないらしいんだけど、このエミュレーターのデフォルトのパレットは個人的に全く違和感を感じなかったので、思い切ってこのカラーでやってみることにしました。

field3.png
左がこれまでのもので右がVirtualNESと同じカラーパレットを使ったもの。

なんとなく、色あせてしまりがなくて安っぽい(いい意味で)。

そういうわけで、これまでUPしたモンスターやマップチップをVirtualNESのカラーに準じたものに変更しました。
ちなみにマップチップの方は壁の厚みを改良したこともあってVer.0.2ということにしました。すごくビミョーな変更だけど(汗

ちなみにPhoshopのスウォッチはこちら
よかったらどうぞ。

posted by マルムギコウジ at 02:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする