2013年09月30日

外観01

外観01のマップチップをUPしました。

中身は外観02と同じものが多いですが、4つのBGパレットのうち一つが違います。
そのパレットを使って木造建築用のパーツをつくりました。

また、今まで雪バージョンも同じチップセットの中に入れてましたが、同時に使うことはないと判断して別々にしました。雪も一緒にするとかなりチップセットが長〜くなるので。

そんなわけで一緒に外観02の方も雪を別々して改めてVer0.4としました。ていうか、外観02の雪バージョンは外観01の雪バージョンにすべて入ってるのでいらないかも…。

あと外観02のVer0.4では配置が内部のチップセットとある程度の互換性を持たせるために大幅に変えてあります。
今後は配置に関してはなるべくいじらないようにするつもり…。

マップチップ一覧
posted by マルムギコウジ at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

悪者

久しぶりの投稿です…。

ええ、あんまり進んでないんですが、たまにモンスターなどちょこちょこやっておりまして、以前にも描きましたが、アビスアンドダーク〜リル・マズアの遺跡〜という、ゲーム用に描いたモンスターをファミコンっぽくアレンジしてます。
まだ発売してないので、いちおう発売後こちらでもUPする予定です。
018s.jpgこんな感じ。


それはともかく、まだなにもストーリーを考えてないんだけど、たまにラスボスについて思いを巡らせたりしてます。

ラスボス、つまり魔王的存在。

思うんだけど、魔王ってけっこう働き者なのじゃないかと。
ヒトラーにしても、すごく働き者だけど、「支配する」ということにたいして、ものすごくストイックなんじゃないか、と思った。
小さな我欲は超越していて、それどころか「オレが世界を支配してやらないと、世界はだめなんだ。」くらいの責任感を持ってそう。
ゆえに罪悪感など微塵もなし。
見る人が見れば、天使のようにすら映るかもしれない。

正義感が捻じ曲がってしまったともいえるのかな。
となると、それを捻じ曲げた黒幕みたいなのがいて、それこそがラスボスとなるのか。
ダースベーダーが場合によってはすぐれたジェダイの騎士になれたのに、愛する人に対する執着心などを利用されてダークサイドにおとされたように。

やはり、ラスボスは誰にも利用される隙を与えない、つまりほとんど欲というものがなくて、ほとんど聖者と紙一重の存在であるというのがいいかな。

なんて考えてます。。。
posted by マルムギコウジ at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

カラーの変更

今回使ってるファミコンのパレットは、他で紹介されていたものをいくつか参考にしたんですが、なんかしっくりこなくて主観でけっこういじってPotoshopのスウォッチに登録して使ってました。

famipalette.gif←これ

それで、ある程度素材を作ったものの…「なんかちがうかも。」て思い始めた。
「でも、もういくつか作っちゃったしなあ。」とフニャフニャ迷ってたら、
「VirtualNES」ていうエミュレーターに画面の色を調節するための「パレットの編集」という項目があるのを発見。

emu.JPG

もともとファミコンのカラーはRGBではないらしいので、PC上で100%完全に再現はできないらしいんだけど、このエミュレーターのデフォルトのパレットは個人的に全く違和感を感じなかったので、思い切ってこのカラーでやってみることにしました。

field3.png
左がこれまでのもので右がVirtualNESと同じカラーパレットを使ったもの。

なんとなく、色あせてしまりがなくて安っぽい(いい意味で)。

そういうわけで、これまでUPしたモンスターやマップチップをVirtualNESのカラーに準じたものに変更しました。
ちなみにマップチップの方は壁の厚みを改良したこともあってVer.0.2ということにしました。すごくビミョーな変更だけど(汗

ちなみにPhoshopのスウォッチはこちら
よかったらどうぞ。

posted by マルムギコウジ at 02:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

近況

なかなかこちらの方の更新が出来ませんで、申し訳ないです。

現在、「Abyss and Dark〜リル・マズアの遺跡〜」という、スマホ向けゲームのグラフィックの仕事をしてまして、そちらで手一杯という感じです。
どうも、あちこち同時に出来ない性分なもんで(汗
すでに100体ほどモンスターを描きました。いずれ、そのモンスターたちをファミコン風にアレンジし直してこちらでUPする予定。

まだ発売してないんでアレですが…ちょっとだけアレンジしたものを紹介。
ただでさえ使える色数が少ないんで、エフェクト的なものは排除しました。
wi zard.jpg

↓これが元画像。
MonK003b.jpg

ちなみにこのゲーム、「Abyss and Dark〜平和の代償〜」という第一作目が存在しまして、ウディタで作られたフリーゲームとして、こちらでダウンロードできます。

往年の名作「ウィザードリィ」を彷彿とさせる、ダンジョン型RPGです。

posted by マルムギコウジ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

城・改訂

以前作った城の音楽の構成があまり好きじゃなかったので、もっと短くしてシンプルにしました。



一覧の方も変更済です。

posted by マルムギコウジ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする